calender result
membership regulation
registration sponsor
取材のお申込み ARCA official homepage サーキットDATA
 
ミシュランタイヤ  
ジーテック
   
スティーレ  ウイングオート
アールエーシー スリーハンドレッド アルファロメオ江戸川
      
CCMC ジェノヴァ official photo
直行ボタン
(直近終了分)       (エントリー募集)
2/2 筑波
リザルト・写真!
2/22 富士
リザルト・写真!
3/22 岡山
6/13 SUGO
6/21 岡山
7/19鈴鹿
緊急募集!
8/23
筑波
  最終結果   最終結果   最終結果
VWA-Cup   2019 POINT RANKING Alfa Romeo Challenge 2019 POINT RANKING ETCC2019      Winner Country/Manufacturer Ranking
VWA-Cup   2018 POINT RANKING Alfa Romeo Challenge 2018 POINT RANKING ETCC2018      Winner Country/Manufacturer Ranking
7/19(日) 鈴鹿サーキット 開催決定! (4/19延期分)
急な開催ですが、何卒よろしくお願いいたします。 
新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のリリース!
 
 
鈴鹿延期日程追加募集開始!
7/19(日)
SUZUKA CIRCUIT
International Racing Course
ALFA ROMEO CHALLENGE 2020
Suzuka SP-1
ETCC2020 Vol.6
Endurance-110min. ,VWA-Trial
ABARTH CHALLENGE 2020
Suzuka SP-1
  当日は、ゲートでの検温を始め、各種コロナ対策を行いながら開催いたします。ご不便をおかけ致しますが、ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。
 
 4/19のエントリーを保留中の方へは、別途ご案内を郵送いたします。
耐久とそれ以外で募集要項やエントリー用紙が異なりますのでご注意下さい。
↓↓ 耐久以外↓↓ ↓↓ 耐久専用↓↓
ALFA・ABARTH Special、VWA-Trial など
募集要項 >> PDF版
エントリー計算書 >>
エントリー用紙 >> PDF版
車両仕様書 >>
ETCC110min.耐久
耐久専用
募集要項 >>
PDF版
耐久専用
エントリー用紙 >>
ARCA認定協力店リスト
 
    
  <2020年 日程調整状況>   
7月19日
(日)
4/19から
日程変更
鈴鹿サーキット ARC・ABC/鈴鹿SP1
ETCC2020 vol.6
8月23日
(日)
筑波サーキット ARC・ABC/関東3・東北3戦
ETCC2020 vol.7
9月21日
(月祝)
岡山国際
サーキット
ARC・ABC/関西3戦・九州3戦
ETCC2020 vol.8
10月24日
(土)
富士
スピードウェイ
ARC・ABC/関東4戦
ETCC2020 vol.9
11月23日
(月祝)
岡山国際
サーキット
ARC・ABC/関西4戦・関東5戦
ETCC2020 vol.10
12月27日
(日)
富士
スピードウェイ
ARC・ABC/全国統一戦
ETCC2020 Final
         
 
 認定協力店住所変更 ARCA認定協力店リスト
移転
住所変更
関西地区 ULTIMATE 6/1より→ 〒779-3601 
徳島県美馬市脇町拝原1680-2
TEL(変更無し)
0883-52-5501

 
車載動画 募集中!
               
AR120 / 馬場 司
2020.6.13
ARC 東北 & 関東Rd.2
レース決勝
「レースデビュー戦!いきなり
グリッド大幅調整でリバースの
ミト・ジュリエッタ集団の前でスタート!!」
SUGO
       
MR200 / 瀬上 透 AR150-1 / 池田 雅人 AR150-7 / 池田 雅人
2019.8.25 2016.10.9 2014.12.20
ARC 関東Rd.3
レースBC決勝
「早くみなさんと走りたいですね!!」
ARC 関西3 & 九州2 & 関東5
 レースBC決勝
「中盤~ 上松・小西バトル他」
ARC 統一戦 チャンピオンカップ
レースA決勝
TSUKUBA CIRCUIT OKAYAMA International FUJI SPEEDWAY
     
AR150-4 / 池田 雅人 SR2 / 穂坂 真一 SR2 / 穂坂 真一
2015.11.23 2019.6.2 2018.4.8
ARC 関西Rd.4
レースA決勝
ARC 関西Rd.2 レースABC
決勝第1ヒート 「児玉 v.s. 穂坂」
ARC 鈴鹿SP
2本目
OKAYAMA International OKAYAMA International SUZUKA CIRCUIT
 
SR2 / 穂坂 真一 SR / 上松 淳一 SR / 上松 淳一
2015.12.19 2011.12.25 2012.6.10
ARC 統一戦 チャンピオンカップ
レースC決勝 「児玉 v.s. 穂坂」
ARC 統一戦 チャンピオンカップ
レースC決勝
ARC 東北Rd.1
レース決勝
FUJI SPEEDWAY FUJI SPEEDWAY SENDAI hiland raceway
 
SR / 岩井 和範 SR / 岩井 和範 SR / 岩井 和範
2013.12.21 2011.9.23 2010.12.26
ARC 統一戦 チャレンジカップ
レースB決勝
ARC 関東Rd.3
レースC決勝
(代替開催)
ARC 統一戦 チャンピオンカップ
レースC決勝
FUJI SPEEDWAY FUJI SPEEDWAY FUJI SPEEDWAY
  
 
車載動画 募集!
     
過去の熱戦を振り返る、車載動画のリンク集を作ってみようと思います。
是非みなさんの動画をお送り下さい。

対象: これまでにご参加頂いた方ご本人の車載youtube動画。

「リンクURL」 「開催年月日」 「コース」 「イベントタイトル」 「クラス」 「ドライバー氏名」をご記入の上、syasai@alfachallenge.jp までお送り下さい。

※ クラッシュシーン、他人の顔が映った物、誹謗中傷、罵詈雑言が含まれる(音声・文字)物は不可。
 
   
 
5/31岡山国際 6/21に日程変更
     
5/31岡山国際サーキットでの開催を予定しておりました
ALFA ROMEO CHALLENGE,ETCC,ABARTH CHALLENGEについて、
6/21(日)に日程変更することといたしました。

ご理解・ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
   
   
 4/19鈴鹿にエントリー頂いた方へ、現状と対応のご案内を郵送にてお送りしました。

4/19鈴鹿につきまして
     
4/19鈴鹿サーキットでの開催を予定しておりましたが、
本日、鈴鹿サーキットが4/10からの閉鎖を決定したため、同日程での開催が困難な状況となりました。

https://www.suzukacircuit.jp/info_s/guidance/close.html

ご存じのとおり、鈴鹿のコース占有確保は大変難しい状況ではありますが、現在代替日を調整しております。

今しばらくお時間を頂戴いただきますよう、ご理解・ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
  
 
2020.2.22   FUJI SPEEDWAY
ETCC2020 FUJI 1day special
ALFA ROMO CHALLENGE・ABARTH CHALLENGE 2020 Kanto Rd.EX
  
Result Photo
   
 
ETCCスプリントは、松井M4がポールトゥーウィン!
VWA-Cupは浦野TTRSが、ALFAは郷田4Cが勝利!

ETCC耐久は、 THREEHUNDRED Team E

アバルトが総合優勝!
 Category  Winner  Machine
 VWA-Cup  浦野 督広  Audi TTRS
 ETCC-Sprint  松井 修  BMW M4
 ALFA ROMEO CHALLENGE  郷田 鉄生  Alfa Romeo 4C
 VWA-Trial  森 啓玲  Audi RS3
 POR-Trial  山川 忠治  Porsche 991カレラ4
 ETCC-Endurance  THREEHUNDRED Team E
 ( 会田/山田/山口 )

 ABARTH 500C/595/595
 
<ETCC-Sprint>  関西の松井M4 v.s. 関東の安食M3のBMWによるデッドヒートとなったETCC-Sprint! 松井が逃げ切り富士では初の総合優勝でトップチェッカーを受けた! 

<ALFA ROMEO CHALLENGE>
  今回急遽EXラウンド開催のアルファロメオチャレンジ、前戦筑波で惜しくも勝利を逃した郷田4Cに、毎戦速さが増しているアントニオ伊藤の147GTAが襲いかかる! 激しいバトルの末、タイヤを消耗した伊藤が後退、郷田が勝利を掴んだ! MiTo-Rクラスでは、前戦まで西澤・高梨・上松の後塵を拝していた村山がタイヤ銘柄を変え一気にトップを獲得! 紅一点の後藤亜希がMiToクラス初優勝!

<耐久> 突然2.5時間から3時間に延長されたETCC耐久、スタート直後から雨が降り始め、どんどん悪天候となって行く中、シビアなドライビングが求められる難しい戦いとなった!
レディースチームTHREEHUNDRED Signoraがトップを走るもアクシデントに見舞われ、10周目に入ったところでブレッツァAがトップに立ち22周目までレースを引っ張る! 超軽量で研ぎ澄まされたVW Fun Cup by Hitotsuyamaはヘビーウェットに苦戦! チーム 北海道 SUNRISE&SOUGOはスタートやパンのハンディを跳ね返しトップに猛追するも1歩及ばず! そんな中、力興業のAMGベンツが見た目上のトップに躍り出る! しかし-3周のハンディを覆すのは至難の業、雨が激しくなる中、毎ラップ10秒ほど速いペースで驚異的な追い上げを見せ2周を返すがTHE END! 
終始安定したラップで走りきったTHREEHUNDRED Team E 会田/山田/山口組が逃げ切りアバルトに2014年の1.5時間以来の耐久総合優勝をもたらした!
 
  
 
賞品ご提供ありがとうございます。 !
じゃんけん大会
じゃんけん大会等賞品多数頂きました。ありがとうございます。
 
G TEC Tシャツ 
G TEC 
 
  
2020カレンダー 
SUNRISE Blvd.
 
   
国内初登場!注目のVW funcup! ETCC耐久
        
ETCC耐久に登場の
VW funcup! 
見た目はビートルだが、そのポテンシャルは高そう!! 
スパで100台以上参加の25時間レースがあったりと、欧州では人気のマシンが日本初登場!
 
  
 
アバルト集合場所のご案内!
    
今回、アバルトが随所で活躍します! 見学大歓迎!
アバルトの人(観戦の方や興味のある人も)が、駐車する目安の場所をパドック図に反映しました!
アバルトの方は是非こちらへ!
 
拡大図
※ パドック図に反映しているだけで、特に規制等はいたしません。 
  
G TEC ブース設置! 
デモカーも来場!
ジーテック
    
G TECの展示ブースを設置! デモカーも来場します!
じっくりご覧頂き、お気軽にご質問下さい!
【G-TECH SportSter GT/S】
G-TECHフルチューン
コンプリートモデル
100mmのチョップドルーフ
G-TECHワイドボディKIT
 
  
THREE HUNDRED ! スリーハンドレッド
    
[ THREEHUNDRED Circuit Experience ] 開催に加え、ETCC耐久にも大量参戦! デモカーも活躍します!
  
アバルト高前 走行会開催!
     
[ アバルト高前 走行会] 開催に加え、ETCC耐久にも参戦! 
 
  
  
  
ALFA ROMEO CHALLENGE 2020
 

   < SRクラスでの出走を承認します。>
SR
2020
New Driver
Kanto
アントニオ伊藤
147GTA/3.2
 
 
   
 認定協力店追加登録 ARCA認定協力店リスト
関東地区 ABARTH 高前 群馬県
高崎市
027-362-9100 ABARTH,FIAT
関東地区 アルファロメオ高前 群馬県
高崎市
027-364-9120 Alfa Romeo
 
  
   Official Sponser 追加登録  
GTECH
<NEWS> ARCAオフィシャルスポンサーに
新たに [ GTECH ] が加わりました!
Web sit
  
  
   Official Sponser 追加登録  
<NEWS> ARCAオフィシャルスポンサーに
新たに [ WING AUTO ] が加わりました!
Web sit
 
  
 認定協力店追加登録 ARCA認定協力店リスト
中部地区 ウイングオート 愛知県
清洲市
052-400-5554 ABARTH,FIAT,
Alfa Romeo
 
 
2020.2.2 TSUKUBA Circuit Course2000
ALFA ROMEO CHALLENGE 2020・ABARTH CHALLENGE 2020
Kanto & Tohoku Rd.1
ETCC2020 Vol.1  Sprint ,VWA-Cup & Trial
    
Result
Photo
  
  
ゆったりとしたパドックの空気の中、
コース場は手に汗握る展開となった!
 Category  Winner  Machine
 ALFA ROMEO CHALLENGE  畑野 賢明  Alfa Romeo 156改
 ABARTH CHALLENGE  白井 良寛  ABARTH 500C
 
<RaceB・C>  久しぶりにSRクラスでの参戦となった郷田4Cが予選トップに躍り出る。決勝スタートも決め、1秒ほどの差を付け2周目に突入。盤石なレース展開かと思われたが、畑野156がじりじりと差を詰め、ついに大バトルを開始! 巧妙に押さえ込む郷田と猛プッシュ畑野の手に汗握る攻防が繰り広げられる。9周目突入時、周回遅れもうまく利用した畑野がついに逆転、劇的勝利を飾った!
 ABARTH CHALLENGE は、白井500Cが昨年末のチャレンジカップに続き2連勝!


<RaceA> Race-Aは、AR150-5クラス 森本155TSと、AR150-4クラス工藤147TS、関山147TSの総合トップ争いとなった。僅差の予選を制した森本決勝も安定した走りで、155TS初のポールトゥウィンを達成した!
 ABARTH CHALLENGE では、大量参戦のプント勢は、中野HGTアバルトが大混戦を勝ち抜き初勝利!


 
  
賞品ご提供ありがとうございます。 !
じゃんけん大会
じゃんけん大会賞品多数頂きました。ありがとうございます。
    
2020カレンダー 
     
ductrading
 
   
DUNLOP 記念品多数
  
 
 
   
  
 
DUNLOP
 
  
あっずホルダー
azzu mijas 
 
 
ALFA ROMEO ・ ABARTH ハンドタオル 
staff A 
 
  
   
ALFA ROMEO CHALLENGE 2020
 

   < SR2クラスでの出走を承認します。>
SR2
2020
New Driver
Kanto
野村 光男
MiTO 1.4スポーツ/1.4
 
 
 
アルファロメオチャレンジ2020・アバルトチャレンジ / レギュレーション
ALFA ROMEO CHALLENGE 2020
ABARTH CHALLENGE 2020
regulation
2020の変更点は ↓   詳細は↑のリンクをご覧下さい。
 ABARTH CHALLENGE 開幕! / 5クラスを設置! 

 ▼ 年初からクラス を追加しました。
   AB150-0(オリジナルタービンを交換したアバルト)
   AB124(アバルト124)、      
   AB150-1(アバルト500で速い実績のある方)
   AB150-2(アバルト500)
   AB150-8(プントHGTアバルト等)
     ※ 車輌規定はAR150に準ずる。(車検対応・ラジアル) 
     ※ 
AB150-0以外は、FIAT社が新車販売時装着していたオリジナルのタービン以外は不可。 
       
AB150-0以外は、触媒交換不可。
 ALFA ROMEO CHALLENGE / ジュリエッタ専用クラスを設置! 

 ▼ AR150に下記クラスを追加しました。
   AR-GLT1= ジュリエッタ1.75L 
   AR-GLT2= ジュリエッタ1.4L
 
 関東は有効ポイント5戦に! 

  2020年度は試験的に関東地区じゃ有効ポイント5戦分とします。
  全国統一戦参加権利は、昨年同様4~5位程度の予定です。 
  (参加台数の状況により変動)
  
VWA-Cup & Trial 2020 / レギュレーション
VWA Cup & Trial 2020
関連資料

詳細は↑のリンクをご覧下さい。
 
 
ETCC 2020 / レギュレーション
ETCC 2020 関連資料
概要は↑のリンクをご覧下さい。
車種別のクラスは ↓   ※ 3.41L超(ターボ係数1.5倍)の車輌は 
原則スーパーカーバトルとなります。
 POR-Trial を試験的に開催! 

 ▼ ポルシェ専用タイムアタッククラスを試験的に追加しました。
   class1= GT系ポルシェ(主にGT2・GT3 ・TURBOなど)
   class2= GT4(ラジアルタイヤに限る)・911 (991/997)
   class3= 911 (997.1 , 996)
   class4= ケイマン・ボクスター 3.4L以下 
 ケイマン・ボクスター専用レースクラス試験開催を継続! 

 ▼ 昨秋から試験開催しているケイマン・ボクスター専用の
  レースクラスを継続実施します。
   PM200=2.9L(2.0ターボ)以下
   PM300=3.4L(2.5ターボ)以下
   PM500=3.8L(GT4)
   ※ GT4は、ラジアルタイアに限る。(Sタイヤ不可)
     (Sタイヤはスーパーカーバトルでの出場は可能)
 ルノー専用タイムアタッククラス継続実施! 

 ▼ ルノー専用のタイムアタッククラス RS100 を継続実施します。
 特に改造に関する規定は設けず、安全規定を満たすすべてのルノー車で参加可能。
  入門編として(特にサーキット初心者が)幅広く参加しやすいよう設置されたクラス。

 実績のあるドライバーは、RS100Sクラス。
また3位以上入賞(参加5台以下の場合除く)のドライバーは、次戦以降RS100Sクラス。
 
 ETCC Historics (主に80年代以前発表の欧州車。)!   ※ 岡山国際開催時 

 ▼ 対象車輌 : 原則80年代以前の欧州車対象。
           (90年代の車輌については個別対応によりご相談下さい。)
 ▼クラス分け: エントリー時に下記5クラスから参考タイムにより決めて下さい。
  
 
 
 
2019.12.29 FUJI SPEEDWAY
Alfa Romeo Challenge 2019 Final ・ Abarth Challenge 2019
ETCC2019 Vol.11  Sprint , Super Cars Battle ,VWA-Cup & Trial
 


 
ARC CHAMPION CUP   VWA CHAMPION CUP
 
Result  Photo

 
Super Cars Battle-0   Super Cars Battle-1
 
ETCC-Sprint (PM) ARC Challenge Cup ETCC-Sprint
Abarth Challenge VWA-Trial
congratulations
 
 
 Category  Winner  Machine
 Alfa Romeo CHAMPION CUP  高橋 秀昭  Alfa Romeo 156V6改
 VWA - Champion Cup  浦野 督広  Audi TTRS
 ETCC- Super Cars Battle 0  池田 比呂志  Porsche 991 GT3R
 ETCC- Super Cars Battle 1  佐藤 俊介  Porsche 911 GT2RS
 ETCC - Sprint (PM class)  小林 翔  Porsche 718 ケイマンS
 ARC Challenge Cup  関谷 弘樹  Alfa Romeo 147GTA
 ETCC-Sprint  松尾 修  Lotus エリーゼ220Ⅱ
 Abarth Challenge  白井 良寛  ABARTH 500C
 VWA-Trial  手島 貴樹  Audi TTS
 
 
Alfa Romeo Challenge 2019  CHAMPION CUP
各クラス 日本一獲得者! 


SR SR2
高橋 秀昭 穂坂 真一
156V6改/3.2 156TS改/2.0

MR300 MR200 AR250
アントニオ伊藤 野村 光男 原田 好成
147GTA/3.2 MiTO 1.4スポーツ/1.4 GTV/3.0

AR200 AR4C AR150-1
三角 達生 関山 大輔 原口 忠治
147TS/2.0 4C スパイダー/1.75 156GTA-sele SW/3.2

AR150-2 AR-MiTo-R AR-MiTo
稲富 弘光 上松 淳一 藤本 昌弘
ABARTH 500/1.4 MiTo TCT/1.4 MiTo QV/1.4

AR150-3 AR150-4 AR-GT
庄子 毅 工藤 智広 三浦 一浩
156TS/2.0 147TS/2.0 GT-sele/2.0

AR150-6 AR150-9
池田 雅人 竹中 哲也
FIAT 500 1.2 PoP/1.2 159JTS/2.2
 
 
 
ETCC 2019  VWA - Champion Cup
各クラス 日本一獲得者! 
class-0  
浦野 督広
 Audi TTRS
 
 
賞品ご提供ありがとうございます。 !
じゃんけん大会
じゃんけん大会賞品多数頂きました。ありがとうございます。
   
YOKOHAMA キャップ
 
YOKOHAMA Tシャツ
 
Mclaren Sparco キャリーバッグ
 
MiTo-R OKURA
 
  
あっずホルダー
azzu mijas 
 
 
レインスリップ 
garage1/1 
 
  

Alfa Romeo Challenge 2019  CHAMPION CUP

 
 2019年もアルファロメオ日本一の栄冠をかけたチャンピオンカップを開催! 今年は、MiToやジュリエッタの盛上げのため、そちらでの参戦が多く、最高峰SRクラス・2LのSR2クラスは少し寂しいが、関東1位・関西1位の猛者が日本一に王手をかけている!
 

SR   SR2
関東1位 関西1位 中部3位
高橋 秀昭 穂坂 真一
156V6改/3.2 156TS/2.0


今年新設のAR-MiToクラスは、総勢17台での日本一争い!
 今年新設のAR-MiToクラスは総勢17台の対決に! 初のMiTo No.1の称号をかけた熱い戦いが予想される!

 全クラス、令和初のチャンピオンを目刺し、しのぎを削る!
決勝は2ヒートスタイル!

 
  
VWA-Cup 2019  CHAMPION CUP

class-0
  VW・AudiのVWA-Champion Cupは、前戦からTTRSに変更の浦野が頂上を目指す!
関東1位
浦野 督広
Audi TTRS/2.5

  
 
スーパーカーバトル! Race-D

class-0
 唯一スリックタイヤの使用が可能なスーパーカークラス0、池田GT3R v.s. 土井GT3cupのポルシェ対決!! 

class-1
    
 class-1、ポルシェ勢は、恩田991GT3RS、西からは佐藤GT2RSが参戦! そして新たにマクラーレン勢も2台体制で参戦! 小林540C、川原570S!
 写真はイメージです
        

class-2
     
 class-2には、昨年FinalでETCC-Sprint総合優勝の須田Audi RS3、ETCC-Sprintではボクスターで活躍してい佐渡が911カレラSで参戦!
        

  
 
PMクラス ETCC-Sprint (Race-D) Race-D
    
 今回 ETCC-Sprint、PM(ケイマン・ボクスター)クラスは、Race-Dでの走行となる。
 PM500クラスは前回優勝の福田幸平GT4に、西山GT4が新たに参戦!
 前回予選では福田を上回っていたPM300クラスの小林718CaymanSも下克上を狙う!
       
 
   
RS100は、Megane v.s. A110! Time Attack
    
 ルノー専用Time Attack class / RS100
 前戦トップ争いの中西、荒金、のメガーヌRS勢に対し、佐藤加代子がアルピーヌA110で参戦!

  写真はイメージです↑
       
 
  
見るのも楽しいEC100! Time Attack
     
 タイムアタックのEC100クラスには、サーキットでもほとんど見かけない様々なモデルが活躍する!
Lotusの中でも珍しい! 井合 エボーラ S-SR!
 2シータースポーツカーの 小林 AstonMartin V8 VantageS!


 前回は雨の中、ずぶ濡れでも期待に応えて走ってくれた北川ULTIMA Mk3 prototype! などなど見ているだけで楽しい!
       
 
   
VWA-T0はタイム更新か? 混戦のT1! Time Attack
    
 class0は、衝撃のデビューウィンから連勝中、19歳の手島がVW GolfからAudi TTSへ、果してどんなタイムを叩き出すのか!
 class1は、常勝 森啓玲S1に、関西からは濱口TT、レースクラスから今回Trial参戦の、レクォックカンS3、安藤GOLF7Rと強豪が揃い混戦必至か!
       
 
 
強豪揃いのETCC-Sprint (Race-B)! Race-B
    
 ETCC-Sprint、今回、PM以外のクラスは、Race-Bでの
戦いとなるが、こちらも強豪が揃う!
 ETCC500には、密山祥吾がRacingline GOLF7Rで参戦!
 今年、富士・鈴鹿・岡山の全戦参戦で善戦を重ねている関西の木村M4はSS300!
 2018Final VWA-Trial優勝の森智之もSS300で、木村M4との対決に!
 2018Final はAudiでVWAチャンピオンとなった松尾が前戦に続きロータスエリーゼでSS200に参戦!
       
 
  
新設アバルト・チャレンジは13台が参戦! Race-B
 
 2020年から本格開催のABARTH CHALLENGE のオープニング戦となる今回のチャレンジカップには、150-1に河奥500、150-2に白井500C、150-8には筑波ではおなじみのトン百クラブ(プント・バルケッタ)も大量参戦!

 ほとんど告知の無かった突然の開催にも、予想外の13台が揃い、スタートにふさわしい華やかな様相となった!
 
 
  
2020先取り!チャレンジカップも盛況! Race-B
 
 アルファロメオチャレンジ2020年先取りのチャレンジカップもフレッシュマンや古参復活組で盛況に!
 
  新設のジュリエッタ専用クラスGLT2には、小野・石原・伊藤・高砂の4名が参戦! 打倒ミトを旗印に盛り上がりを見せる!
 
 
 
  

ETCC2019 Ranking  -最終結果-
BMWが独走で初の首位獲得! 国別では、ドイツがWスコア以上離し4年連続トップ!
Country Ranking

勝数 国旗 総合
優勝
18 17 16 15 14
25
.00
ドイツ 11
.00
1 1 1 2 1
12
.00
フランス 1
.00
2 2 3 3 3
11
.00
イタリア 3
.00
3 3 2 1 2
3
.00
イギリス 1
.00
4 4 4 4 4
- 0 アメリカ 0 4 - - 6 6
- 0 スウェーデン 0   - - 5 5
- 0 オーストリア 0   - - - -
- 0 カナダ 0   - - - -


 メーカー別では、毎年上位につけながらトップを取れなかったBMWが、独走で首位獲得! Alfa Romeo が2位、前年まで3年連続首位のルノーは3位に留まった!
アウディ・ポルシェ・プジョー・アバルト・VW・Lotusが続く結果となった!


 国別では、ドイツが、2位フランスにWスコア以上の差を付け、4年連続トップ! ! 3位にイタリア、4位イギリスと前年同様のランキングに!



※ 勝数はクラス優勝をした回数(原則レースクラス
/鈴鹿のみTime Attackもカウント)

※ ( )内は総合優勝回数
※ Alfa Romeo challenge・VWA-Cup・Mini Challenge・PM class等
ワンメイクカテゴリーは除く
Manufacturer Ranking
順位 勝数 メーカー 18 17 16 15 14
1 11.00
(6)
BMW 2 3 3 4 4
2 7.42
(3)
Alfa Romeo 5 4 2 1 1
3 7.00
(1)
Renault 1 1 1 3 7
4 6.00
(1)
Audi 4 6 6 10 -
5 5.00
(2)
PORSCHE 3 2 4 2 2
6 5.00
(0)
Peugeot 7 5 12 7 3
7 3.58
(0)
ABARTH 6 7 5 6 12
8 3.00
(2)
Volkswagen 8 - 9 14 9
9 3.00
(1)
Lotus 9 8 8 8 6
- 0 (0) Lancia 9 10 10 5 8
- 0 (0) LEGEND CAR 9 - - - -
- 0 (0) Fiat 12 9 - 14 -
- 0 (0) Mercedes 12 - - - -
- 0 (0) AMG - 11 7 12 -
- 0 (0) Lamborghini - - 11 - -
- 0 (0) TVR - - 12 - -
- 0 (0) Ferrari - - - 9 13
- 0 (0) VOLVO スウエーデン - - - 11 5
- 0 (0) Chevrolet - - - 12 13
- 0 (0) Citroen - - - 14 9
- 0 (0) Maserati - - - 14 -
- 0 (0) Mini - - - - 11
- 0 (0) Ford - - - - -
- 0 (0) Tommykaira - - - - -
- 0 (0) RADICAL - - - - -
- 0 (0) KTM - - - - -
- 0 (0) Campagha - - - - -
- 0 (0) Dodge - - - - -
- 0 (0) Plymouth - - - - -
- 0 (0) Opel - - - - -
- 0 (0) Ginetta - - - - -

 ETCC2019 総合優勝の軌跡
Vol.1  Tsukuba Circuit
Course 2000
 
Sprint  杉村 明広  VW LUPO Gti
Vol.2 Fuji Speedway Sprint  上松 淳一  AlfaRomeo MiToTCT
Sprint(EX)  大熊 仁明  Alfa Romeo 4C
VWA-Trial VW・AUDI  佐々木 祐徳  Audi S3 セダン
耐久 上松/西澤
/奥口
 スティーレ
 Alfa Romeo MiTo TCT
Vol.3   Okayama International
Circuit   
Sprint  松井 修  BMW M4
VWA-Trial VW・AUDI  江口 之宣  VW GOLF6 GTI
Vol.4 Suzuka Circuit 耐久  大将 / ホース  carol racing
    renault 山口
 ルノー メガーヌRS/メガーヌRS
TimeAttack  加藤 哲也  BMW M3
Vol.5    Fuji Speedway    Sprint  松井 修  BMW M4
VWA-Trial VW・AUDI  手島 貴樹  VW ゴルフⅥR
Vol.6       Okayama International
Circuit
   
Sprint  松井 修  BMW M4
VWA-Trial VW・AUDI  濱口 弘之  Audi TT 8S
Vol.7     Tsukuba Circuit
Course 2000
 
Sprint  杉村 明広  VW LUPO Gti
VWA-Trial VW・AUDI  森 啓玲  Audi S1
Vol.8   Okayama International
Circuit  
Sprint  松井 修  BMW M4
VWA-Trial VW・AUDI  高橋 安則  Audi TT S8S
Vol.9  Fuji Speedwa        Sprint  須田 力  Audi RS3
PM class PORSCHE  福田 幸平  Porsche GT4
VWA-Cup VW・AUDI  高橋 安則  Audi TTRS
VWA-Trial VW・AUDI  手島 貴樹  VW ゴルフⅥR
Vol.10 Okayama International
Circuit  
Sprint  三秋 実  BMW M2
VWA-Cup VW・AUDI  高橋 安則  Audi TTRS
VWA-Trial VW・AUDI  三田村 晃治  Audi TTRS
Vol.11 Final Fuji Speedway     スーパーカー 0  池田 比呂志  Porsche991GT3R
スーパーカー 1  佐藤 俊介  Porsche911GT2RS
Sprint  松尾 修  Lotus エリーゼ220Ⅱ
PM class PORSCHE  小林 翔  Porsche718ケイマンS
VWA-Cha
mpionCup
VW・AUDI  浦野 督広  Audi TTRS
VWA-Trial VW・AUDI  手島 貴樹  Audi TTS
  
  
Alfa Romeo Challenge 2019

 2020へ向けチャレンジカップにテスト開催!
   ジュリエッタクラス を新設!


 ▼ AR150に下記クラスを追加しました。
   AR-GLT1(Giulietta1.75L)
   AR-GLT2(Giulietta1.4L) 
 
 
 
 
Abarth Challenge

 2020へ向けチャレンジカップにテスト開催!
   Abarth Challenge を新設!


 ▼ Abarth Challenge 各クラス を新設しました。
   AB124(アバルト124)、      
   AB150-1(アバルト500で速い実績のある方)
   AB150-2(アバルト500)
   AB150-8(プントHGTアバルト)
 
  ※ 車輌規定はAR150に準ずる。(車検対応・ラジアル)
  ※ 触媒交換不可。
 
 
 
ETCC Sprint

 前回新設のケイマン・ボクスタークラスを
   引き続き開催!


 ▼ ケイマン・ボクスター用クラスを前回に続き開催します。
   PM200=2.9L(2.0ターボ)以下
   PM300=3.4L(2.5ターボ)以下
   PM500=3.8L(GT4)
  ※ GT4は、ラジアルタイアに限る。(Sタイヤ不可)
 
 
 
 
Alfa Romeo Challenge 2019 POINT RANKING
TOHOKU
 最終結果 
KANTO
 最終結果 
CHUBU
 最終結果 
KANSAI
 最終結果 
KYUSYU
 最終結果 
Alfa Romeo Challenge 2019 Final / 全国統一戦
CHAMPION CUP 出場権利獲得者一覧 (PDF)
  
  
VWA-Cup 2019
POINT RANKING
VWA-Cup 2019 / POINT RANKING
 最終結果 
  
   
2019.11.4  OKAYAMA INTERNATIONAL
Alfa Romeo Challenge 2019 Kansai Rd.4 & Kyusyu Rd.3
ETCC2019 Vol.10
 
Result Photo
     
 
ETCCは、M2三秋が2年ぶりの総合優勝!
VWA-Cupは、TTRS高橋が富士に続き連勝!
Alfa Romeo Challenge は、Abarth萩野が1年ぶり制覇!
 Category  Winner  Machine
 ETCC-Sprint  三秋 実  BMW M2
 VWA-Cup  高橋 安則  Audi TTRS
 Alfa Romeo Challenge  萩野 貴司  ABARTH 500
 Alfa Romeo Challenge(old)  川﨑 浩道  Alfa Romeo 75TS
 VWA-Trial 三田村 晃治  Audi TTRS
 
<Race Class/ ETCC  BMW5台の対決となったETCC500、ヒート1では三秋M2が独走! 変則リバースグリッドで三秋のみ7番グリッドまで降格となったヒート2はエキサイティングな展開に! スタートからバトルの中をかいくぐり順当に順位を上げる三秋、2番手を走る同胞 坂本M4の激しい攻撃にあう! これをかわすもトップは岡山全勝がかかる松井M4! 松井の巧妙なブロックに、あの手この手で攻略を計る三秋! 最終ラップの攻防、先行する周回遅れの車影を捕らえた三秋が、すかさずダブルヘアピン2つ目でインに頭をねじ込み、続くコーナーをイン側につけたまま松井と併走で抜ける! アウト側には周回遅れのイケちゃんが迫る! 行き場を失った松井は万事休す! そのまま最終コーナーを駆け抜けた三秋がトップでチェッカーを受けた!

<Race Class/ VWA-Cup  昨年チャンピオンの山本と前戦富士優勝の高橋の対決となったVWA-Cup class0、予選はコンマ5秒の僅差でRS4山本が先行! 決勝ヒート1ではTTRS高橋が逆転で勝利する! しかしいつもと違い比重がかかった第2ヒートを取らなければ勝利はない! 接戦となった第2ヒートは0.407秒の差でチェッカーを受けた高橋が勝利! 初の関西チャンピオンを飾った!

<Race Class/ ARC>  終始安定した速さを見せたアバルト500の萩野が1年ぶり2度目の総合トップに輝く! 
 萩野を追うもあと一歩及ばず総合には届かなかったが、75TSの川崎がヒストリックトップとなった!


<VWA-Trial> TTRSの三田村が、歴代トップに迫るタイムをたたき出し、3年8か月ぶりにVWA-Trialを制覇した!
 
 
 
  
VWA-Trial サンタさん登場! Time Attack
 
  
 VWA Trial class0 に久しぶりに三田村Audi TTRSが登場!VWA-Trialトップを目指す!
  

 VWA Trial class1 には、今年デビューで2勝と成長著しい濱口TT、第1戦Winnnerの江口Golf6、浅沼TT、小橋TT、今本TTと5台が参戦し、トップを競う!
 
 
 
 
 
   
アバルト勢もトップを目指す! Race-ABC
 
  

 アバルト勢は、前関西戦トップの稲富500が150-2クラス!

そして1.4リッターラジアル車検対応のベストを目指す萩野500が150-1クラスへ参戦!


<イケちゃんFiat500 1.2PoP>
238,500キロ走行のMiTo TCTでがんばっていた池田が、さすがに車輌変更!
 AbarthではないFiat500、しかも1.2PoPというまったく走り系ではない車種へ! 
 
 
 
   
今回少数派ながらフランス勢も健在! Race-ABC
 
  

 今回いつものフランス勢はお休みが多い中、櫛本ルノーメガーヌ3RS、堀川プジョー306S16がETCC-Sprintに参戦!
 
 
 
    
三つ巴のAR-MiToクラス! Race-ABC
 
 

 AR-MiToクラスは、前岡山戦優勝・関西ランキングトップの西村、第2戦優勝の松井、第2戦では西村を制した能口が参戦! 3台の赤ミト(ホイルが違う)による三つ巴の戦い!
  
<MiTo v.s 159!>
関東でもそうだが、全くおもむきが異なるMiToと159が意外に良い勝負をする!
関西でも西田159が参戦!MiTo勢との戦いも見物! 
 
 
 
  
ETCC500はBMW5台の対決! Race-ABC
 
  
 
 ETCC500クラスは、今年ここまで岡山全勝の松井M4と惜敗の木村M4のバトルに3台のBMWが加わり、5台の対決となった! 
 

 初登場坂本M4! 下村318is改は2.8Lスーパーチャージャー仕様のモンスター! そして2年ぶりの勝利なるか三秋M2!
 
 
 
 
 
  
VWA-Cup 頂上決戦! Race-ABC
 
  

 VWA Cup 最高峰class0では、先日の富士で初優勝を飾った高橋Audi TTRSと、昨年年間チャンピオンの山本Audi B7 RS4が対決!
 
 
 
  
新旧 2リッターTSエンジン! Race-ABC
 
  

 アルファロメオの名器2.0TS(ツインスパーク)エンジンを搭載し、Sタイヤ、軽量化が可能な新旧のクラス、
 MR200には、今田147TS-sele!
 HTA200には、トランスアクスルFR最終形の75TSを擁する川崎が参戦、アルファロメオチャレンジトップを目指す! 
 
 
 
 
 
2019.10.22 FUJI SPEEDWAY
Alfa Romeo Challenge 2019 Kanto Rd.5 & Tohoku Rd.3
ETCC2019 Vol.9  Sprint , VWA-Cup & Trial / Elise Super Tec
 
Result Photo
       
 
 
ETCC 須田RS3が総合優勝!
Alfa Romeo Challengeは、前島4Cが制覇!
富士初登場の高橋TTRSがVWA-Cup 初勝利!
様々なクラスで激闘が繰り広げられた! 
 Category  Winner  Machine
 ETCC - Sprint  須田 力  Audi RS3
 ETCC - Sprint (PM class)  福田 幸平  Porsche GT4
 Alfa Romeo Challenge  前島 昌文  Alfa Romeo 4C
 VWA-Cup  高橋 安則  Audi TTRS
 VWA-Trial  手島 貴樹  VW ゴルフⅥR

<Race Class/ ETCC  Race-BCではETCC500の須田力RS3が終始リードを保ち総合優勝を飾る!

 その後方では、新設PM500クラス、福田幸平v.s.チェック大塚のケイマンGT4大バトルが繰り広げられる! ラジアル縛りに苦戦しつつも果敢にアタックするチェック大塚が1度は前に出るも、老練なレース運びで幸平GT4が勝利をもぎ取る!

<Race Class/ ARC>  SRクラスでは、前島昌文4Cと高橋秀昭156の対決に! 僅差の戦いながらも4Cを押さえ込む高橋! 最終ラップに高橋をとらえた前島がパーソナルベストを更新しながらリードを広げ勝利を奪った!


     ←西澤 上松→
 Raca-Aでは、予選から各クラス僅差で激しい戦いに! 決勝はMiTo-Rクラスの激しいトップ争いに! 先行する上松淳一に西澤嗣哲が猛アタック! 最終ラップ最終コーナーでインに仕掛けた西澤が上松に並んでチェッカーを受ける! 結果0.040秒さで西澤が勝利した!

<Race Class/ VWA-Cup>  VWA-Cup class0 では、前回の岡山VWA-Trialでデビューウィンを飾ったVWA-Cup初参戦の高橋安則TTRSが安定した走りで初優勝を飾った!

<VWA-Trial> ウエット路面のアタック1本目では、ベテランの森啓玲アウディS1がトップタイムを獲得し貫禄を見せる!
 ドライとなった2本目、前回富士でデビューウィンを飾った18歳の手島貴樹が2分切りのパーソナルベストをたたき出し逆転勝利! 

 
  
       
 
  
賞品ご提供ありがとうございます。 !
じゃんけん大会
じゃんけん大会等賞品多数頂きました。ありがとうございます。
    
スマホホルダー 
azzu mijas 
 
 
レインスリップ 
garage1/1 
 
 
 
   
マクラーレン・ULTIMAアストンなど! Time Attack
  
McLaren 720S    写真はイメージです。 

 Time Attack Class (EC100系)には、普段あまり見ないような車達も参戦!
 畑野・小林のアストンマーチン、堀口マクラーレン720S、北川 ULTIMA sportsなどなど、どんな走りか見てみたい!
Aston Martin Vantage
ULTIMA sports ⇒
   
   
   
ルノー専用RS100クラス! Race-A
 ルノー専用のTime Attack class の RS100には、荒金、中西、大竹のメガーヌRS勢、補永クリオが参戦!
 
 

VWA Trail 、18歳手島が連覇目指す! Time Attack
  
 5月のVWA Traial、 富士スピードウェイ初走行でデビューウィンを飾った18歳の手島が連覇を目指す!
 
    
  
MiToクラスは14台! Race-A
 AR-MiToクラスは、14台が参戦!
 MiTo R では、前回筑波で大バトルを演じた高梨、上松、西澤に村山・児玉も交えて大混戦が予想される!
 AR-MiToは、ランキングトップの斉藤はじめ9台の戦い!
まだまだ、誰が優位かわからない新鮮なバトルが繰り広げられる!
 
 
  
ABARTH v.s. MiTo! Race-A
 
  

 アバルト勢は6台が参戦!
 Race-A S200には、山口、石塚、小野、武尾という猛者達!
 そしてAR150-2には、5月の富士でRace-A総合優勝を果たした高橋晃がMiToを狙う!

また、Race-Bでは、萩野がGTA・ジュリエッタと対決! 
 
 
   
    
おの金 ジュリエッタへ! Race-A
 数年かけてSR2クラスチャンピオンを獲得、MiToのポテンシャルを証明して見せた小野!
 今年MiToクラスが出来、最多クラスに成長する中、 今回あっさりジュリエッタに転向!   しかも1.75Lではなく1.4TCTを選択!
ミトキラーを目指す?! 
写真はイメージです。 
 
 
 

155も盛況! Race-A
  
 AR150-5クラスには、アルファロメオ155が久しぶりに5台参戦!
山村、銀、山中、鶴田、森本の155がバトル!
 
    
 
新設のケイマン・ボクスタークラス! Race-BC
  
 今回新設のケイマン・ボクスタークラス!
 PM500は福田 v.s.海野のGT4決戦!
 PM300には小林718cayが参戦!
 新たな伝説がここから始まる!
 
 
 
ETCC500は須田が総合優勝を狙う ! Race-BC
 ETCC500クラスでは、須田AUDI RS3が総合優勝を狙う!
 
   

VWA Cup class0へのチャレンジ ! Race-BC
  
 VWA Cup 最高峰class0では、AUDI TTSで常勝を誇った浦野がTTRSに変更! さらなる高みを目指す!
 そして前回の岡山国際で VWA-Trial 初登場で優勝を飾った高橋安則TTRSがVWA-Cup 初参戦!浦野に挑む!
 
   
  
SRクラス 頂上決戦! Race-BC
 
  

 SRクラスは、現在関東ランキングトップの高橋秀昭156、速さが増している前島4C、そして、数年ぶり登場の岡本156によるアルファロメオ頂上決戦! 
 
 
 
 
 
2019.9.23  OKAYAMA INTERNATIONAL
Alfa Romeo Challenge 2019 Kansai Rd.3 & Kanto Rd.4
ETCC2019 Vol.8
 
Result Photo
     
    
ETCCはM4松井が総合トップで関西連覇!
Alfa Romeo Challenge は、関東の野村MiToが初の制覇!
稲富ABARTH500が関西を制覇!
 Category  Winner  Machine
 ETCC-Sprint  松井 修  BMW M4
 Alfa Romeo Challenge(関東)  野村 光男  AlfaRomeo MiTO
 Alfa Romeo Challenge(関西)  稲富 弘光  ABARTH 500
 VWA-Trial  高橋 安則  Audi TT S8S
 
<Race Class/ ETCC  今回も混戦のBMW対決となったETCC500は、またもや決勝1=松井M4決勝2=木村M4で、松井が総合優勝を飾った!

<Race Class/ ARC>  SR2昇格を目指す関東の野村MiToを、(関東)高橋、(関西)稲富のアバルト500が追いかける展開に! 
野村が逃げ切り、初のアルファロメオチャレンジトップを達成した!

<VWA-Trial> 初登場の高橋TTSがトップを獲得! 前回デビューウィンの濱口TTも大幅にタイムアップでクラス優勝となった! 
 
 
 
  
2019.8.25 TSUKUBA Circuit Course2000
Alfa Romeo Challenge 2019 Kanto Rd.3 & Tohoku Rd.2
ETCC2019 Vol.7 Sprint , VWA-Cup & Trial
    
Result
Photo
  
  
斎藤和彦が総合優勝!
暑さ全開、真夏の筑波でクールな戦いが繰り広げられた!
 Category  Winner  Machine
 Alfa Romeo Challenge  斎藤 和彦  Alfa Romeo 147GTA
 ETCC - Sprint  杉村 明広  VW LUPO Gti
 VWA-Trial  森 啓玲  Audi S1
 
<RaceB・C>  147GTAの斎藤和彦が終始リードを守り、初の総合優勝を飾った!!


<RaceA> 注目のMiToクラスは、MiTo-Rの高梨が上松、西澤を抑え勝利! 意外にもRace-Aで初のトップチェッカーを受けた!

予想通り超熱いバトルが繰り広げられたプント勢は、北川、畑野を抑えた古谷が優勝!!

<ETCC-Sprint> LUPO Gtiの杉村が2月に続き、筑波連覇!!

<VWA-Trial> VWA-Trialは、久しぶりに筑波登場の森啓玲が10年ぶりの勝利!
 
 
 
賞品ご提供ありがとうございます。 !
じゃんけん大会
じゃんけん大会賞品頂きました。ありがとうございます。
SoundRacer X 
 【サウンドレーサー社】
2009年にスウェーデンに設立されたサウンドレーサー社は微弱なオルタネータノイズをスポーツカーサウンドに変換するエンジンサウンドジェネレータ “サウンドレーサー”を発表しました。
オルタネータから発せられる微弱なノイズをエンジンサウンドに変換されFM/AUXで車内のスピーカーから出力します。
これで愛車が(車内のみ)スーパースポーツカーへ変身!
今までのV8、V10、V12の3種類に加えて、このたび新たにUSBアウトプットと6種のエンジンサウンドを備えたサウンドレーサーX(エックス)が登場。
StaffのSakai 
 
 
   
2019.6.2  OKAYAMA INTERNATIONAL
Alfa Romeo Challenge 2019 Kansai Rd.2 & Kyusyu Rd.2
ETCC2019 Vol.6
 
Result Photo
     
   
ともに接戦のレースクラス、ETCCはM4松井が3連勝!
Alfa Romeo Challenge は、SR2の穂坂156が制覇!
 
 Category  Winner  Machine
 ETCC-Sprint  松井 修  BMW M4
 Alfa Romeo Challenge  穂坂 真一  AlfaRomeo 156TS
 VWA-Trial  濱口 弘之  Audi TT 8S
 
<Race Class/ ETCC  BMW対決となったETCC500は、予選=佐藤M2、決勝1=松井M4決勝2=木村M4という混戦となったが、松井が総合トップで3連勝を飾った!

<Race Class/ ARC>  
2リッターNA最速SR2クラスの対決となったアルファロメオチャレンジ予選は 大蔵145・穂坂156が0.151の僅差でならぶ! 大バトルとなった決勝1・2ともに穂坂が勝利! アルファロメオチャレンジトップフィニッシュを達成した!

<VWA-Trial> 前回3月の入門教習でサーキットデビューを果たした濱口TT! VWA-Trialで記念すべきデビューウィン!
 
 
 
 
McLaren 600LT 登場! Time Attack
 
写真はイメージです。   
  
  先日日本上陸を果たしたMcLaren600LTが早くも登場! 佐藤マクラーレンがタイムアタックで疾走!
 
      
  
岡山でもMiToの増殖開始! Race-ABC
 
 今年新設で関東では人気のAR-MiToクラス、前戦の岡山ではまだ参加が無かったが、今回は3台が登場!
 また、今年からミトも参戦可能となった150-6クラスには、以前からMito-TCTで様々なクラスを制覇してきた池田が参戦!チャンピオンを目指す!
 
     
     
AMG-GT参戦! Time Attack
 写真はイメージです。 
 
  以前、発表翌日に富士のETCCで展示、鮮烈な印象だったAMG-GT! 大山GTSがタイムアタッククラスで参戦!
 
  

関西・関東対決のMR200とAR150-1! Race-ABC
 
 
 
 これまで車検対応のAR200クラスで速さを突き詰めてきた今田147が、ついにドンガラ可能なMR200に挑戦! 関東の斎藤スパイダーと対決!
 
 
 
 AR150-1クラスでは、関西の辻野147GTAと関東の前田166の一騎打ち!
 
  
  
ETCC500クラスは初のM対決!
Race-ABC
 
 
 
 ETCC500はM対決! 前回の岡山国際で初の総合優勝果たし、先日の富士でもETCC優勝と勢いに乗る松井M4! タイムアタッククラスで同等のタイムを出していた木村M4もついにレースクラス参戦! そして、前戦は、メガーヌで惜しかった佐藤もM2で登場! 今年筑波以外全戦参戦の3名が初めて同クラスで、ETCCの頂点を争う!
 
 
  
 
 
SR2クラス頂上決戦! Race-ABC
  
 
 SR2クラスは、大蔵145 v.s. 穂坂156の2リッター(ノンターボ)の頂上決戦! 
 
 
 
 
 
2019.5.5 FUJI SPEEDWAY
Alfa Romeo Challenge 2019 Kanto Rd.2
ETCC2019 Vol.5  Sprint , VWA-Cup & Trial
 
Result
Photo
  
 
令和最初のWinnerは、
Alfa Romeo Challenge 加藤4Cが総合優勝! 
ETCC-Sprintは、岡山に続き松井M4が勝利! 
VWA-Trialに新星現る! 18歳の手島ゴルフRが優勝!
 
 Category  Winner  Machine
 Alfa Romeo Challenge  加藤 順正  AlfaRomeo 4C
 ETCC-Sprint  松井 修  BMW M4
 VWA-Trial  手島 貴樹  VW ゴルフⅥR
 
<Race Class>  令和元年初月、高橋156がスタートダッシュを決めトップに躍り出るも、加藤4Cが速さを見せつけ、初の総合優勝を飾る!
 ETCC-Sprintは、前回の岡山国際勝者の松井M4が連勝を飾った!

<パンダGolf登場!> 
VWA-Trialでは、群馬の18歳、手島ゴルフRが富士スピードウェイ初走行で鮮烈なデビューウィンを飾るという快挙を達成した! まるでアニメの様な現実の話が新元号とともにやってきた! 詳細はeS4誌で・・・・・! ※ 
※ 掲載されるかどうかは不明です。

 
 
 
賞品ご提供ありがとうございます。 !
じゃんけん大会
じゃんけん大会等賞品多数頂きました。ありがとうございます。
 
Kyosho ミニッツレーサー
すささん
 
  
SUPER GT ミニタオル
   
Misuzu
 
 
レインスリップ 
garage1/1 
 
 
 
   
RS100SにアルピーヌA110登場!
Time Attack
  
 アルピーヌA110が早くも登場! 昨年までレースクラスで活躍していたルーテシアの中嶋がRS100Sに参戦!
 
写真はイメージです。 
 
   
今年は混戦の予感のVWA-Trial! Time Attack
  
 前回のVWA-Trial富士は、雨の中、佐々木S3が勝利! 昨年の「森さんS1旋風(下記参照)」を覆した! 今回は、手島Golf6Rもclass0に登場! 栄冠は誰の手に!
<トピックス>  昨年VWA-Trial2018の富士ラウンドは、
森 啓玲Audi S1(class1)が4勝! 森 智之Audi S1(class2)が1勝! 森さん(別人2名)のAudi S1(別の車)で富士全勝だった!
 
  
  
MiToは参戦14台に拡大! Race-A、BC
 
 
 
 鋭意増殖中のAlfa Romeo Mito。 今年新設のAR-MiToクラスには13台(MitO-R含む)が参戦! 早くも最多クラスに成長!  MR200の1台とあわせ計14台がエントリーのミトに注目が集まる!
 
  
  
Audi、VW、AMGが競うS200クラス! Race-BC
  
 S200クラスへは、レクォック カンTTRS・藤田S3・寺園S3のAudi勢、安藤Golf7R、大前A45AMGと2Lエンジンを基本とした動力性能が近い車輌の争い! 新たなバトルフィールドが創出される!
 
 
  
 
AR150-1クラスに、ジュリエッタ・アバルトが乱入!
Race-BC
 
 
 
 基本的に147や156のGTAが占めていたAR150-1クラスに、柴崎ジュリエッタが参戦! さらに 150-2からクラスアップの萩野アバルト500、そして中澤アバルト500も乱入で、より混戦クラスへ進化! 新世代150-1勃発!
 
 
  
 
SS300クラスは関東・関西M対決!
Race-BC
 
 
 
 昨年5月の富士でETCC優勝を飾った関東の安食M3と、前回の岡山国際で総合優勝した松井M4が激突! 関東vs関西のM対決となったSS300!
 
 
  
 
3.2 v.s. 4C 激戦予想のSRクラス! Race-BC
  
 
 SRクラスは、高橋156・斎藤147の3.2L勢と加藤・前島の4C勢の戦い! 激戦が予想される!
 
 
 
 
2019.4.14 SUZUKA CIRCUIT
Alfa Romeo Challenge 2019 Suzuka SP-1
ETCC2019 Vol.4 Endurance-110min.,VWA-Trial,Time Attack
 
Result
Photo
 
 Category  Winner  Machine
 Alfa Special  上松 淳一  Alfa Romeo 156GTA
 ETCC- Time Attack  加藤 哲也  BMW M3
 ETCC- Endurance  大将 / ホース  carol racing renault 山口
 ルノー メガーヌRS/メガーヌ RS
※ 上記は賞典対象クラスのみです。
 
賞品ご提供ありがとうございます。 !
じゃんけん大会
じゃんけん大会等賞品多数頂きました。ありがとうございます。
レインスリップ 
garage1/1 
 
 
 
 認定協力店追加登録 ARCA認定協力店リスト
関東地区 K&K design 埼玉県
川口市
048-299-5976 Audi,VW,ポルシェ,
メルセデスベンツ,BMW
 
 
2019.3.24  OKAYAMA INTERNATIONAL
Alfa Romeo Challenge 2019 Kansai & Kyusyu Rd.1
ETCC2019 Vol.3
 
Result Photo
     
   
5台が絡むトップ争いを制し、M4松井が初の総合優勝!
アバルト稲富が初のARCトップフィニッシュを飾る!
 
 Category  Winner  Machine
 ETCC-Sprint  松井 修  BMW M4
 Alfa Romeo Challenge  稲富 弘光  ABARTH 500
 VWA-Trial  江口 之宣  VW GOLF6 GTI
 
<Race Class>  このところ毎戦速さを増している松井M4が、ついに予選総合トップを飾る!
決勝は楽勝かと思われた松井に待ったをかけたのは、今回初参戦の芦田ケイマン! 抜きつ抜かれつの大バトルが展開される中、佐藤・久保の2台のメガーヌ・須崎ケイマンも絡み、5台による手に汗握る戦いとなる! 見るものを魅了する大興奮の異種格闘バトルは、松井が総合優勝をもぎ取った! 
 アルファロメオチャレンジではアバルトの活躍が目立つ岡山、このところ不調続きだった稲富アバルト500が復活! 初のアルファロメオチャレンジ制覇を達成した!  
 
 
 
 
 
「Alfa Romeo Challenge レギュレーション/追加項目について」
   
<Alfa Romeo Challenge レギュレーションに
  下記項目を追加いたします。>

★ AR-MiToクラスで、SR・SR2ドライバーが参加の場合は、
  別途[MiTo-R]クラスとする。

★ MiToの純正タービンはグレードに関係なく自由に装着可能とする。
  (TCTにQVタービン装着等) 

★ AR150-6(セレ・Qシステム)クラスに
  MiToTCT(タービン交換不可)も参戦可能とする。

★ 暫定的にAR-GTクラスに3.2L(AR150-1相当)も出場可能
   とする。(AR150-9クラスでの159ブレラと同等の扱い。) 
  ※ 3.2L車で優勝した場合はクラスアップ(AR150-1以上)を推奨。
     (参加台数が少ない場合は除く)
     シーズン途中でクラス変更の場合、それまでに獲得したポイント×0.8を
     変更したクラスへ移行可能とする。(端数は切り捨て)

 
 
 
「Alfa Romeo Challenge /ポイントついての補足説明」
   
★ 例年全国統一戦参加権利は、各クラス6位まででしたが、2019年度は4~5位程度の予定です。(参加台数の状況により変動)

<補足説明> 昨年同様の参加台数のクラスは、
         原則的に統一戦参加台数が減少します。
         AR-MiTo等台数が多いクラスは別途検討。

 
 
2019.3.3   FUJI SPEEDWAY
ETCC2019 FUJI 1day special
   
Result Photo
   
 
Mito TCTがスプリント・耐久完全制覇!
 Category  Winner  Machine
 ETCC-Sprint  上松 淳一  AlfaRomeo MitoTCT
 ETCC-Sprint (Extra Race)  大熊 仁明  Alfa Romeo 4C
 VWA-Trial  佐々木 祐徳  Audi S3 セダン
 ETCC-Endurance  スティーレ ( 上松/西澤/奥口 )
 Alfa Romeo Mito TCT
 
<Sprint>  ドライなら絶対的に速いはずのM3や4CのETCC500勢相手に、ARミト+159ブレラのR300勢10台が悪天候を味方に俄然元気に! トップ争いとなったMiTo5台の大バトルは上松に軍配が上がる! 続くExtra Raceでは、4C大熊が無難にトップチェッカーを受けた! 

<耐久> こちらも悪天候の中、それでも最速タイムを連発する昨年優勝のAudiチーム「AUCJ」、しかし3周減算やパン2個など最も厳しいハンディが立ちはだかる! 富士・鈴鹿の優勝メンバーを要するルノーチーム「carol racing renault 猪」も2番手タイムで追い上げるが、1周減算・パン2個などに苦戦! 対してもともと給油等不利な要素が多い為ハンディーも無いワンカー勢で、5番手スタートの「爆弾レーシング零式戦闘」のアルファロメオ147が上位で粘りを見せる! そして雨が降り続く中、無給油作戦を敢行! トップ争いはこの3チームに絞られたかに見えた! そこに完全ダークホースのMiTo TCTの「スティーレ」チームが徐々に迫り、給油時間も最小限に抑え、ついに優勝を飾った!  

Sprintと耐久を、同一車輌(アルファロメオMiTO TCT / オートマ)、同一ドライバー(上松は両方に参戦)、が制するという快挙を初めて達成した!

 
 
 
賞品ご提供ありがとうございます。 !
じゃんけん大会
じゃんけん大会等賞品多数頂きました。ありがとうございます。
レインスリップ 
garage1/1 
 
 
  
 認定協力店追加登録 ARCA認定協力店リスト
関東地区 プログレスショップリンク 千葉県
印西市
0476-46-7644
 
  
2019.2.10 TSUKUBA Circuit Course2000
Alfa Romeo Challenge 2019 Kanto & Tohoku Rd.1
ETCC2019 Vol.1 Sprint , VWA-Cup & Trial
    
Result
Photo
  
  
雪も撥ねのけ快晴の筑波はホットに盛り上がった!
 Category  Winner  Machine
 Alfa Romeo Challenge  上松 淳一  Alfa Romeo 156GTA
 ETCC - Sprint  杉村 明広  VW LUPO Gti
 
<RaceB・C>  上松がプラクティス・予選と立て続けにアルファロメオのコースレコードを更新! 決勝スタートは、ローンチ炸裂の4C郷田がトップに出るも、1周押さえるのがやっと! 上松が総合優勝を飾った!

<RaceA> 注目のMiToクラスは、斉藤が藤本、石原を抑え勝利! また、遅い遅いと言われるTCTで村山が5位に入賞の快挙!

予想通り超熱いバトルが繰り広げられたプント勢は、決勝で畑野が猛追するも一歩届かず、古谷が優勝!
LUPO勢は、杉村の勝利となった!

新設AR-GTクラスでは、市瀬が第1号優勝者となった!
 
 
 
賞品ご提供ありがとうございます。 !
じゃんけん大会
じゃんけん大会等賞品多数頂きました。ありがとうございます。
 
perrier (表彰式用) 
Stile 
 
   
フルバケ用小物入れ 2種 
azzu mijas 
 
 
PUNTOミニカー
たのけん
 
 
  
新設 AR-GTクラス 第1号!
Race-A
  
 新設のAR-GTクラス、市瀬GTが参戦第1号に!

 
 
 
   
ETCC500にケイマン佐渡!
Race-BC
  
 筑波では新鮮! ケイマン佐渡がETCC500参戦!

 
 
  
  
新設 AR-MiToクラスが盛況!
初戦で早くも10台に到達!
Race-A
  
 新設のAR-MiToクラスには、早くも10台が参戦!
今後 大きく盛り上がるクラスへ成長することが、期待される!
 
 
  
今年もプントHGTが熱い!
AR150-8クラス 11台が集結!
Race-A
  
昨年もすごく楽しそうにレースをしていたプントHGT、AR150-8クラスに11台が集結! 
 
  
 
以下のクラス(AR-MiTo、AR-GT、AR150-4、AR150-8 ETCC/R200) は、
定員による完全締切 となりました。
2/10 筑波
 
2/10筑波 レースA各クラス(ARC/AR-MiTo.AR-GT.AR150-4.AR150-8 ETCC/R200 )のエントリーは、お陰様で盛況により、定員となったため受付を終了させて頂きました。以降受付できませんのでご了承下さい。たくさんのエントリーありがとうございました。
(レースB/上記以外のクラスはあと2名エントリー可能です。)
(タイムアタッククラスは若干名エントリー可能です。)
  
   
 
 
Alfa Romeo Challenge 2019
レギュレーション・クラス分け
関連資料

2019年度レギュレーションの主な変更点は下記となります。

[AR-MiTo] 専用クラスをタイトル化!

アルファロメオ ミト専用クラス [AR-MiTo](AR150-2相当)を設定。

[AR-GT] 専用クラスをタイトル化!

アルファロメオGT専用クラス [AR-GT](AR150-4相当)を設定。
 

ジュリアをAR150-0に正式設定!

アルファロメオ ジュリアは正式にAR150-0クラスに設定。
 

関東も有効ポイント3戦に!

2019年度は以前のポイントシステムに戻し、関東地区も有効ポイント3戦分とし、皆勤ポイントも無しとします。
 
 
統一戦参加権獲得者数を変更!

例年全国統一戦参加権利は、各クラス6位まででしたが、2019年度は4~5位程度の予定です。(参加台数の状況により変動)
 
VWA Cup & Trial 2019
関連資料

2019年度はレギュレーションの変更はありません。
詳細は↑のリンクをご覧下さい。
現状レギュレーションの変更はありません。
 
 
2018.12.24 FUJI SPEEDWAY
Alfa Romeo Challenge 2018 Final ETCC2018 Vol.10


 
Super Cars Battle-0   ARC CHAMPION CUP
 
Result  Photo

 
Super Cars Battle-1   VWA CHAMPION CUP
 
ETCC-Sprint ARC Challenge Cup VWA-Cup
VWA-Trial
 
 
 Category  Winner  Machine
 Alfa Romeo CHAMPION CUP  村山 達彦  Alfa Romeo 156GTA
 VWA - Champion Cup  松尾 修  Audi RS3
 ETCC- Super Cars Battle 0  一ツ山 亮次  Audi RS 3 LMS
 ETCC- Super Cars Battle 1  山本 健一  Lotus V6 エキシージ
 ETCC-Sprint  須田 力  Audi RS3
 ARC Challenge Cup  須永 裕貴  Alfa Romeo 147GTA
 VWA - Challenge Cup  吉原 仁智  Audi A1 Fun Cup
 VWA-Trial  森 智之  Audi S1
 
Alfa Romeo Challenge 2018  CHAMPION CUP
各クラス 日本一獲得者! 


SR SR2
村山 達彦 小野 勝明
156GTA/3.2 MiTO/1.4

MR300 MR200 AR300
アントニオ伊藤 奥口 隆弘 石原 敏夫
147GTA/3.2 156JTS/2.0 ジュリエッタQV/1.75

AR250 AR200 AR4C
原田 好成 三角 達生 大熊 仁明
GTV/3.0 147TS/2.0 4C/1.75

AR150-0 AR150-1 AR150-2
尾台 未来 原口 忠治 斉藤 克康
GIULIA QV/3.0 156GTA-sele SW/3.2 MiTo/1.4

AR150-3 AR150-4 AR150-6
磯崎 哲男 国分 務 後藤 芳弘
156JTS/2.0 147TS/2.0 156JTS-sele/2.0

AR150-7 AR150-9
上野 耕一 武藤 大
MiTo QV/1.4 ブレラ/2.2
 


ETCC 2018  VWA - Champion Cup
各クラス 日本一獲得者! 
class-0  
松尾 修
Audi RS3
 
 
 
賞品ご提供ありがとうございます。 !
じゃんけん大会
じゃんけん大会賞品多数頂きました。ありがとうございます。
    
PORSCHE70周年タンブラー 
KRM 
 
   
Sabelt キャリーバッグ
SR2 OKURA
 
   
2019カレンダー 
ductrading
 
  
あんころもちミニトートバッグ 
azzu mijas 
 
 
レインスリップ 
garage1/1 
 
 
155ミニカー
たのけん
 
  
  
Alfa Romeo 日本一決戦! Race-AC

 
アルファロメオ日本最速決定戦! 最速のアルファロメオが全国から駆けつけ「日本一のアルファ遣いの称号を賭けた熱い戦いが繰り拡げられる!
今年は、1レースに総勢51台が2ヒート制の決勝で競う、エキサイティングな戦いが繰り広げられる!

SR class

 
 最高峰SRクラスは、今年関東を制した2015年チャンピオンの上松の復権なるか! 中部覇者の村山、4C加藤、斉藤、西澤と、5台の精鋭が集結! 

果たして2018年アルファロメオ日本一の栄冠は誰の手に渡るのか!
 

関東1位 中部1位 関東2
2015 Winner 関東3 中部2位
上松 淳一 村山 達彦 加藤 順正
156GTA/3.2 156GTA/3.2 4C/1.75

関東7位 関西5位
西澤 嗣哲 斎藤 和彦
147GTA/3.2 147GTA/3.2

 
 
SR2 class

 基本2リッターモデルの頂点となるSR2クラス、ディフェンディングチャンピオン小野に、今年2地区を制した2015覇者の大蔵、2016Winner高梨、関西を制した穂坂、そして猪股、児玉、内海と激しい争いが予想される7名、2018年は誰に女神が微笑むのか!  
関東2位中部3位
2017 Winner
小野 勝明
MiTo/1.4

 関西1位 関東1位中部1位 関東3位
中部2位 2015 Winner 2016 Winner
穂坂 真一 大蔵 峰樹 高梨 宏幸
156TS/2.0 145JTS/2.0 GT/2.0

関東4位 中部4位・関東6位 関東5位
猪股 義周 児玉 博行 内海 直亮
156V6/2.5 147TS/2.0 156JTS-sele/2.0

SR2ドライバー各位のご提供により
SR2用持ち回りトロフィーが出来た模様です。
「皆の希望により3位まで作ってしまいました。2Lエンジンの頂点にふさわしく  2Lのジョッキにしてみました。 
これを受け取った人はノンアルコールビール2L注ぎ、飲み干す事となっています。裏チャレ盛り上がる事間違いなし!ww」ということです!
 
  
Audi 決戦! Race-B

VWA Champion Cup

 
 VW・AudiのVWA-Champion Cupは、 
TTS浦野 v.s. RS3松尾のAudi対決! 
最高峰class-0の頂上決戦!

class-0
関東1位 V.S. 関東2位
浦野 督広 松尾 修
Audi TTS/2.0 Audi RS3/2.5

 
  
  
大迫力のスーパーカーバトル! Race-D

class-0
唯一スリックタイヤの使用が可能な、スーパーカークラス0には、一ツ山亮次率いるAudiチーム、BMW Z4 GT3のTOMOMICHI.M、初出場の池田Porsche GT3R! 
一ツ山 亮次
Audi RS 3 LMS/2.0

class-1
通常タイヤのクラス1は、ロータス勢(石川211、山本エキシージ)v.s.ポルシェ勢(たばるGT3、今野GT3)の競演!
 
石川 治
Lotus 211/1.8

  
 
 
Alfa Romeo Challenge 2018 POINT RANKING
TOHOKU
11.19更新
KANTO
11.19更新
CHUBU
11.19更新
KANSAI
11.19更新
KYUSYU
11.19更新
Alfa Romeo Challenge 2018 Final / 全国統一戦
CHAMPION CUP 出場権利獲得者一覧 (PDF)
  
   
VWA-Cup 2018
POINT RANKING
VWA-Cup 2018 / POINT RANKING
11.19更新
  
  
ETCC2018 Ranking  -最終結果-
Renaultが独走で3年連続首位! ドイツ勢で混戦の2~4位はBMW・PORSHE・Audiとなる! 
国別では、今年も最終戦でドイツが逆転首位!フランスが2位という結果となった!
Country Ranking

勝数 国旗 総合
優勝
17 16 15 14 13
21
.00
ドイツ 9
.00
1 1 2 1 1
18
.00
フランス 5
.00
2 3 3 3 3
8
.00
イタリア 1
.00
3 2 1 2 2
1
.00
アメリカ 1
.00
- - 6 6 5
1
.00
イギリス 1
.00
4 4 4 4 4
- 0 スウェーデン 0
.00
- - 5 5 -
- 0 オーストリア 0 - - - - -
- 0 カナダ 0 - - - - -


 メーカー別では、ルノーが独走で3年連続首位となる!
白熱のBMW・ポルシェの2位争いは、BMW・ポルシェにアウディも交えたドイツ勢対決となり、BMW・ポルシェ・アウディの順となった。!
アルファロメオはアウディの逆転を許し5位へ!
アバルト、プジョー、VWが続くかたちとなった!

 国別では、またもや最終戦でドイツが逆転し、3年連続の首位となる! フランスは惜しくも2位に! 
3位にイタリア、4位アメリカ・イギリスとなった!



※ 勝数はクラス優勝をした回数(原則レースクラス
/鈴鹿のみTime Attackもカウント)

※ ( )内は総合優勝回数
※ Alfa Romeo challenge・VWA-Cup・Mini Challenge等
ワンメイクカテゴリーは除く
Manufacturer Ranking
順位 勝数 メーカー 17 16 15 14 13 12
1 16.00
(4)
Renault 1 1 3 7 5 4
2 7.00
(1)
BMW 3 3 4 4 2 2
3 6.00
(3)
PORSCHE 2 4 2 2 3 1
4 5.00
(5)
Audi 6 6 10 - 14 -
5 3.50
(0)
Alfa Romeo 4 2 1 1 1 3
6 2.50
(0)
ABARTH 7 5 6 12 8 8
7 2.00
(1)
Peugeot 5 12 7 3 4 5
8 2.00
(0)
Volkswagen - 9 14 9 6 7
9 1.00
(1)
Lancia 10 10 5 8 10 10
9 1.00
(1)
LEGEND CAR - - - - - -
9 1.00
(1)
Lotus 8 8 8 6 7 6
12 1.00
(0)
Fiat 9 - 14 - - -
12 1.00
(0)
Mercedes - - - - 15 13
- 0 (0) AMG 11 7 12 - - 15
- 0 (0) Lamborghini - 11 - - - -
- 0 (0) TVR - 12 - - - -
- 0 (0) Ferrari - - 9 13 11 10
- 0 (0) VOLVO スウエーデン - - 11 5 - -
- 0 (0) Chevrolet - - 12 13 9 14
- 0 (0) Citroen - - 14 9 - -
- 0 (0) Maserati - - 14 - - -
- 0 (0) Mini - - - 11 15 -
- 0 (0) Ford - - - - 12 -
- 0 (0) Tommykaira - - - - 13 9
- 0 (0) RADICAL - - - - - 10
- 0 (0) KTM - - - - - -
- 0 (0) Campagha - - - - - -
- 0 (0) Dodge - - - - - -
- 0 (0) Plymouth - - - - - -
- 0 (0) Opel - - - - - -
- 0 (0) Ginetta - - - - - -

 ETCC2018 総合優勝の軌跡
Vol.1  Tsukuba Circuit
Course 2000
 
Sprint  小林 輝彦  LEGEND CAR
VWA-Cup VW・AUDI  平野 功  VW シロッコR
Vol.2 Fuji Speedway スーパーカー 0  清水 正智  Porsche GT3R
VWA-Cup VW・AUDI  浦野 督広  Audi TTS
Sprint  佐渡 丹  Porsche ケイマン S
VWA-Trial VW・AUDI  森 啓玲  Audi S1
耐久  須田 / 松尾  チーム インセル×スワロー
 Audi RS3/RS3
Vol.3   Okayama International
Circuit   
Sprint  佐藤 俊介  Renault メガーヌRS
VWA-Trial VW・AUDI  池田 尭正  VW GOLF6 GTI
Vol.4 Suzuka Circuit 耐久   大閣下 /
 よしとも / 大将
 carol racing
    renault GRP
 ルノー メガーヌ RS/RS/RS
TimeAttack  宮本 篤志  Porsche 991 GT3RS
Vol.5    Fuji Speedway    Sprint  安食 実  BMW M3
VWA-Cup VW・AUDI  一ツ山 陽介  Audi A1 TFSI
VWA-Trial VW・AUDI  森 啓玲  Audi S1
Vol.6       Okayama International
Circuit
   
VWA-Cup VW・AUDI  山本 英  Audi B7 RS4
Sprint  岩田 充剛  Lancia Delta EVO1
Vol.7     Fuji Speedway     VWA-Cup VW・AUDI  浦野 督広  Audi TTS
スーパーカー 0  一ツ山 陽介  Audi RS 3 LMS
Sprint  遠藤 健  Peugeot 308
VWA-Trial VW・AUDI  森 啓玲  Audi S1
ETCC-GT
 ホース/池ポン  carol racing renault
 ルノー メガーヌRS
Vol.8   Fuji Speedway        Sprint  須田 力  Audi RS3
VWA-Cup VW・AUDI  松尾 修  Audi RS3
VWA-Trial VW・AUDI  森 啓玲  Audi S1
Vol.9  Okayama International
Circuit  
Sprint  新居 桂樹  Renault Clio Cup
VWA-Trial VW・AUDI  江口 之宣  VW Golf6 GTI
Vol.10 Final  Fuji Speedway     スーパーカー 0  一ツ山 亮次  Audi RS 3 LMS
スーパーカー 1  山本 健一  Lotus V6 エキシージ
Sprint  須田 力  Audi RS3
VWA-Cha
mpionCup
VW・AUDI  松尾 修  Audi RS3
VWA-Cup VW・AUDI  吉原 仁智  Audi A1 Fun Cup
VWA-Trial VW・AUDI  森 智之  Audi S1
  
 
 < topics>  
 
  WTCR世界ツーリングカーカップ
  鈴鹿(10/28)

  アルファロメオがWTCR初優勝!
 
 
  
 
2018.10.21  OKAYAMA INTERNATIONAL
Alfa Romeo Challenge 2018 Kansai Rd.3 & Kyusyu Rd.3 & Kanto Rd.5
ETCC2018 Vol.9
   
Result
Photo
         
 
 Category  Winner  Machine
 Alfa Romeo Challenge(関東)  上松 淳一  AlfaRomeo 156GTA
 Alfa Romeo Challenge(関西)  萩野 貴司  ABARTH 500
 ETCC-Sprint  新居 桂樹  Renault Clio Cup
 VWA-Trial  江口 之宣  VW Golf6 GTI
 
 
 
THREE HUNDRED meeting 開催! アバルト大集合

スリーハンドレッド
  
 
2018シーズン、頂点を目指す!
  
 Alfa Romeo Challenge

SR
 上松 淳一

SR2
大蔵 峰樹    穂坂 真一

 
VWA-Cup

VWA-C-0
山本  

 
 
 
  
 認定協力店追加登録 ARCA認定協力店リスト
関東地区 ガレージシマヤ OUTER PLUS 千葉市 043-286-2444 ロータス,ケータハム,
モーガン,ミニ,ジネッタ
 
 
2018.9.17 FUJI SPEEDWAY
Alfa Romeo Challenge 2018 Kanto Rd.4 & Tohoku Rd.3
ETCC2018 Vol.8  Sprint , VWA-Cup & Trial
 
Result
Photo
  
 Category  Winner  Machine
 Alfa Romeo Challenge  前島 昌文  AlfaRomeo 4C
 ETCC-Sprint  須田 力  Audi RS3
 VWA-Cup  松尾 修  Audi RS3
 VWA-Trial  森 啓玲  Audi S1
 
  
それぞれのトップ、そしてすべての頂点を目指す!
  

 Alfa Romeo Challenge
 上松 淳一

V.S.

VWA-Cup
 浦野 督広 V.S. 松尾 

V.S.

ETCC-Sprint
安食 実 V.S.  須田

 
 
   
新型メガーヌRSが早くも参戦!
  
 9月15(土)~17(月)に正式デビューフェアが開催される「新型ルノーメガーヌRS」がタイムアタッククラスに早くもエントリー! 
 <3代目メガーヌRS>  様々なモータースポーツへの挑戦で培ったノウハウと先進技術が投入されたメガーヌRSの最新型は、ベーシックモデルをチューンナップしただけのスポーティモデルとは一線を画す本物のスポーツモデル。
 
 
 
お久しぶりです! スワン石原 ジュリエッタで参戦!
  
 ジュリエッタでAR300へ! スワン石原が久々の参戦! 

 
 
 
 
 

 岡山国際サーキット開催日程について

 岡山国際サーキットで開催予定のアルファロメオチャレンジ・ETCCに関しまして、本年度は例年の11月が開催できず、9月24日と10月21日の2回にて(他日程も含め)調整しておりました。 ただ例年と違う上に、日程が近いこともあり懸念しておりましたが、先日の西日本を中心とした大雨による影響等もあり、やむなく9月24日を取りやめ、10月21日(日)の1回に集約させて頂くことといたしました。 皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。
 なお、10月21日(日)は例年11月に開催していた「アバルト大集合」の企画等も予定しており、盛大に開催したいと考えております。何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 
 
 
2018.7.16 FUJI SPEEDWAY
Alfa Romeo Challenge 2018 Kanto Rd.3 & Tohoku Rd.2
ETCC2018 Vol.7  ETCC-GT , Sprint , Super Cars Battle ,
VWA-Cup & Trial    GOLF CUP
 
Result
Photo
  
 Category  Winner  Machine
 Alfa Romeo Challenge  上松 淳一  AlfaRomeo 156GTA
 VWA-Cup  浦野 督広  Audi TTS
 ETCC- Super Cars Battle 0  一ツ山 陽介  Audi RS 3 LMS
 ETCC-Sprint  遠藤 健  Peugeot 308
 VWA-Trial  森 啓玲  Audi S1
 ETCC-GT ホース/池ポン  carol racing renault
 ルノー メガーヌRS
 
  
 認定協力店住所変更 ARCA認定協力店リスト
移転
住所変更
関東地区 モトーレン足立 〒121-0062
東京都足立区南花畑5-24-33
TEL:03-3850-4898
FAX:03-3850-0748
 
 
2018.6.3  OKAYAMA INTERNATIONAL
Alfa Romeo Challenge 2018 Kansai & Kyusyu Rd.2
ETCC2018 Vol.6
 
Result
Photo
       
 
 Category  Winner  Machine
 VWA-Cup  山本 英  Audi B7 RS4
 ETCC-Sprint  岩田 充剛  Lancia delta
 Alfa Romeo Challenge  前田 一郎  AlfaRomeo 166super
 Alfa Romeo Challenge (old)  岩川 成三  AlfaRomeo 2000GTV
 
 
 
 認定協力店住所変更 ARCA認定協力店リスト
移転
住所変更
関西地区 ドライブ  〒791-3151 愛媛県伊予郡
松前町東古泉571-2
TEL::089-994-8370
 
 
2018.5.6 FUJI SPEEDWAY
Alfa Romeo Challenge 2018 Kanto Rd.2
ETCC2018 Vol.5  Sprint , VWA-Cup & Trial / Elise Super Tec
 
Result
Photo
  
 Category  Winner  Machine
 Alfa Romeo Challenge  郷田 鉄生  AlfaRomeo 4C
 ETCC-Sprint  安食 実  BMW M3
 VWA-Cup  一ツ山 陽介  Audi A1 1.4 TFSI
 VWA-Trial  森 啓玲  Audi S1
 
 
Alfa Romeo Challenge 2018

GIULIA QUADRIFOGLIO を暫定
[AR150-0]クラスに!


AR150規定の アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ (現行モデル)について暫定的にAR150-0クラスとする。
※ [AR4C]クラスとは別。 
 
最新型アルファロメオ ジュリアQV
早くもレースクラスに参戦!
 
 
 
Alfa Romeo Challenge 2018
 
   < SRクラスでの出走を承認します。>
 
SR
2018
New Driver
Kanto
斎藤 和彦
147GTA
 
 
 
 
2018.4.8 SUZUKA CIRCUIT
Alfa Romeo Challenge 2018 Suzuka SP-1
ETCC2018 Vol.4 Endurance-110min.,VWA-Trial,Time Attack
 
Result
Photo
 
 Category  Winner  Machine
 ETCC- Time Attack  宮本 篤志  Porsche 991 GT3RS
 Alfa Special  村山 達彦  Alfa Romeo 156GTA
 ETCC- Endurance  大閣下 /
よしとも / 大将
 carol racing renault GRP
 ルノー メガーヌRS/メガーヌ RS
  /メガーヌ RS
 お陰様でETCC耐久は鈴鹿サーキットがリニューアルした2009年以来の
37チーム(耐久100台弱/もちろん欧州車のみ)、過去最多台数です!
2018年3月 新登場
世界初!
自分で操縦できる
レーシングコースター
DUEL GP
(デュエル ジーピー)
 
 
2018.3.25  OKAYAMA INTERNATIONAL
Alfa Romeo Challenge 2018 Kansai & Kyusyu Rd.1
ETCC2018 Vol.3
 
Result Photo
     
 
 Category  Winner  Machine
 ETCC-Sprint  佐藤 俊介  Renault メガーヌRS
 Alfa Romeo Challenge  中筋 久喜  AlfaRomeo 4C
 Alfa Romeo Challenge (old)  川﨑 浩道  AlfaRomeo 75TS
 VWA-Trial  池田 尭正  VW GOLF6 GTI
 
 
 
2018.3.17   FUJI SPEEDWAY
ETCC2018 Vol.2 FUJI 1day special
   
Result Photo
   
 Category  Winner  Machine
 ETCC- Super Cars Battle 0  清水 正智  Porsche GT3R
 VWA-Cup  浦野 督広  Audi TTS
 ETCC-Sprint  佐渡 丹  Porsche ケイマン S
 VWA-Trial  森 啓玲  Audi S1
 ETCC-Endurance  チーム インセル×スワロー ( 須田 / 松尾 )
 Audi RS3/RS3
    
 
 認定協力店追加登録 ARCA認定協力店リスト
関西地区 アウトルモ-レ (AUTORUMORE) 広島市
西区
082-942-6640
 
 
Alfa Romeo Challenge 2018
 
   < SRクラスでの出走を承認します。>
 
SR
2018
New Driver
Kanto
畑野 賢明 郷田 鉄生
156/3.2 4C
 
 
 
 
2018.2.11 TSUKUBA Circuit Course2000
Alfa Romeo Challenge 2018 Kanto & Tohoku Rd.1
ETCC2018 Vol.1 Sprint , VWA-Cup & Trial
Result Photo
   
 
 Category  Winner  Machine
 Alfa Romeo Challenge  畑野 賢明  Alfa Romeo 156
 ETCC - Sprint  小林 輝彦  レジェンドカー
 VWA - Cup  平野 功  VW シロッコR
 
 
  
Alfa Romeo Challenge 2018
 
   < SRクラスでの出走を承認します。>
SR
2018
New Driver
Kanto
加藤 順正
4C
 

   < SR2クラスでの出走を承認します。>
SR2
2018
New Driver
Kanto
猪股 義周
156V6
 
 

Copyright ALFA ROMEO CHALLENGE ASSOCIATION. All rights reserved.
Last Update : 6月24日, 2020
■サイトに関するお問い合せ・ご要望等は、ARCA事務局まで。E-mail: JavaScrip。
■ARC公式ホームページはリンクフリーです。
□当サイトの画像、文章等の無断転用を禁止します。


本日は 人目のご来場です。 また昨日は 人のご来場者がありました。
あなたは累計
人目の訪問者です。